Pocket

こんにちは!

今回はNHKのエースアナウンサーが出演する「おはよう日本」や、いまや国民の人気番組へと成長した「ブラタモリ」などにも出演し、現在は「週刊ニュース深読み」などを主
に担当している首藤奈知子(しゅどうなちこ)アナウンサーについてお届けしたいと思います。

 

首藤奈知子アナの結婚相手

首藤アナウンサーは、実はアナウンサーとしてはサラブレッドなようで、父親が南海
放送の常務取締役であり、母親は南海放送のアナウンサーとして活躍し、現在はフリーアナウンサーである砂田京子アナという放送一家なようなんですね。

そして、そんな首藤アナウンサーのアナウンサーの結婚についてですが、実は首藤アナが結婚したのはとても早くて、2008年の4月には入籍されていたようです。
お相手は、大学時代から交際していた男性とのことで、大手映画会社に勤めてみえる一般の方との事でした。

NHKの女子アナというと、お堅い職業と言われるだけあって、NHKの職員と結婚するか、大学時代から交際している人と結婚する人が多いようですね。

首藤アナウンサーの旦那さんは、大手映画会社に勤める一般の男性です。
大手映画会社ってどこに勤めているんでしょうね?
日本の映画会社ならKADOKAWA、松竹、東映、東宝のどれかなのではと予想します!

たしかに大手というと、上の4つのどれかでしょうね。

 

離婚の噂

そして、離婚の噂があるようなので、その噂についても調べてみました。

スポンサーリンク

「奈知子、離婚おめ!」「くぼゆかにポジションを譲って露出が少なくなって
たのにまた出てきたのは離婚したからか」

どうやら、以前に2ちゃんねるで、このような書き込みがあった事から、離婚の噂に発展したようでした。
しかし、首藤アナウンサーは2016年に出産、2017年4月に職場復帰を果たしています。
結婚七年目で子宝に恵まれ、仕事も家庭も順調な様子なので、離婚については根も葉もない噂というのが、事実なんじゃないかと思います。
ちなみに、赤ちゃんは美人の首藤さん似で、目鼻立ちがはっきりしてかわいい」などと評判なようです。NHKの女子アナは出産後も復帰される方が多いですよね。

この人の「離婚」の噂も気になる?

↓  ↓  ↓

桑子真帆アナが離婚?
大友愛の離婚原因とは?

 

劣化の噂

離婚以外にもネガティブな話題が続いてしまいますが、最近世間では首藤奈知子アナが劣化したとか老けたとか、少し残念な評価が見られるようになりましたね。
劣化の噂は本当なのでしょうか。

 

画像で比較してみたいと思います。

こちらが劣化前(若い頃)

かわいらしい印象が強いです。どちらかというと童顔よりの顔立ちですね。

正面から見てもかわいらしい顔

 

そして、こちらが劣化したと言われる画像

劣化したというよりも結婚後家庭に入り、少し所帯じみた印象ではないでしょうか。やはり仕事と結婚生活や育児の両立は難しいのかも知れませんね。
というよりもこれは写真映りのタイミングと言えそうですね。

しかし、世間では劣化やら老けたやら、ネガティブな評価がある一方でやはり美人だ、という声があるのもまた事実です。

スポンサーリンク

この人の「劣化」の噂も気になる?

↓  ↓  ↓

小郷知子アナウンサーが劣化?
前田有紀アナが現在は劣化?
久住小春が劣化で画像は

 

首藤奈知子は「松山から異動でブラタモリ」に?

首藤奈知子アナは愛媛県の松山市出身で、高校は愛媛県立松山東高等学校で、高校卒業後に上京して日本女子大学家政学部被服学科に進学していたようです。
どうやら、最初の配属地は地元の松山だったようですが、その後すごいスピードでNHKの人気番組に出演されたようでした。

首藤奈知子アナはかなりの良家出身でお嬢様として育っています。
父親は地元愛媛の民放である南海放送で常務取締役まで勤めていたエリートです。
そして母親は南海放送のアナウンサーだった砂田京子アナです。すごい家庭ですよね。

そして2003年の大学卒業後にはNHKに女子アナとして入局しています。
同期には現在も根強い人気を誇っている橋本奈穂子アナがいますね。初任地は松山放送局です。
 


実はNHKでは地元の放送局にはあまり配属しないのが通例なのですが、色々なしがらみがあったりすると首藤奈知子アナのように”ふるさと配属”されることもあります。
いまではかなりめずらしくなりましたけどね。おそらく首藤奈知子アナは父親の力で・・・松山放送局に3年間勤務後に東京放送局に異動しています。
通常NHKの女子アナは地方の放送局で修行した後、人気が出た女子アナは東京放送局に異動して全国区になるんですが、首藤奈知子アナはかなり異例のスピードで出世しています。
3年で東京放送局に異動していますから。普通は2~3放送局勤務後に東京放送局に異動するんですが、松山から直で東京放送局ですからね。
しかも東京放送局に異動後はすぐにNHKの代表番組である「おはよう日本」のキャスターに抜擢されてますから、その異例さが際立っています。
その後も様々な番組を歴任していまに至っています。
なかでも「ブラタモリ」に出演していたことは有名ですよね。

現在のNHKの人気情報番組の礎を作ってきた女子アナの一人でもあります。

もちろん、首藤アナウンサーの人気や実力もあったでしょうが、お父様の力添えもあり、東京の配属や看板番組の出演が決定したのかもしれませんね。

歴代の「ブラタモリ」の女子アナが気になる?

↓  ↓  ↓

久保田祐佳アナのブラタモリでの活躍は
桑子真帆アナのブラタモリでの活躍は
林田理沙アナのブラタモリでの活躍は

 

首藤奈知子の身長

首藤アナウンサーの身長についてネットで調べてみると、あまり高い方ではないようでした。

AKBの高橋みなみさんが148.5センチとの事で、首藤アナがそれより少しだけ高いので150〜155センチってところかもしれません。
NHKのアナウンサーは身長や体重、血液型など公表しないので、あくまでも予測でしかわからないようです。

いかがでしたか?

今回はNHKの首藤奈知子アナウンサーについて、お届けしました。

スポンサーリンク